なぜブッキングドットコムで追加料金が発生するの?

最終更新日

「ブッキングドットコムの料金が違う」とか、「ブッキングドットコムの料金表示がおかしい」という声も。最近、このような疑問が急増。

なんで追加料金?

簡単にいうと、ずるいと言っても良い「作戦」です。オンラインブッキング業界の競争が益々白熱している中、客寄せをするために色々な方法が使われています。その1つは、最初にお客様に安い値段を見せておき、手続き開始から予約確定までの間に、密かに「市税」や「清掃料金」などを追加していく方法です。安い航空会社のようになっているのですね。結局、ブッキングドットコムをほかのサイトと比べても値段があまり変わらないことになっています。

ブッキングドットコム

オンラインブッキングの次世代

信頼できるサービスの需要が高まっている中で、「LockTrip」というスタートアップが登場しました。LockTripでは、大手のブッキングサイトで当たり前となっている追加料金が発生せず、最初に見た値段は、最後に支払う値段と同一です(クレジットカード決済では手数料金加算があります)。しかも、クレジットカード手数料を含んでも値段は、平均でブッキングドットコムより20%安くなります。加えて、ブッキングドットコムなどの様にしつこい「3時間前に同じ日程での最新予約がありました」や「残り3室!」のような、圧力販売も一切ないため、ゆっくりで利用する事ができます。

LockTripは「何故そんなに安いか」というと、いわゆる「フリーミアムビジネスモデル」と「ブロックチェーン技術」で可能になっている、ということです。詳細が分からなくても、LockTripの使い方は他のブッキングサイトと変わらないので、使いやすく、安心する事ができます。安い値段をどうやって提供できるのかを詳しく知りたい方は、この記事がお勧めです。

LockTripの使い方は、他のブッキングサイトとは変わらない

現在、LockTripは英語のみですが、日本語化は予定されているようです。「Google Chrome」(グーグルクローム)ブラウザーを利用している方には、ブラウザー内の翻訳機能はとても良く、お勧めです。ページに右クリックで使えます。「Chrome」ブラウザーを持っていない方は、英語が少しでもできれば十分にLockTripを使えると思います。ブッキングドットコムでホテルを見つけて詳細を読んでから、同じホテルをLockTripでより安い値段で予約するのが良いやり方でしょう。LockTripのスタッフの中に、日本語ができる人がいるため、対応やお手伝いが可能です。もし質問などがありましたら、是非この記事の下に投稿してください。

値段比較

1つの例として、フィジーのRadisson Blu Resortの予約を比較します。日にちは、2020年9月5日(一泊)、部屋は「Garden View (King Bed)」。

Booking.comの値段
LockTripの値段

ブッキングドットコムの値段はアメリカドルで$223ですが、LockTripの値段は$172.29と、約23%安いです

やってみたら、勝ち

「怖い…、詐欺?」と思っている方がいるかもしれません。第一歩が一番難しいですね。このスタートアップを大応援している私でも、初めて予約する前に結構迷いましたが、思い切って予約したら、チェックアウトまで問題なくスムーズに行きましたよ。かなり節約してきました。

ぜひ試してみてください!

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする